【後編】異国の地から日本代表へ。豊嶋邑作が歩むのは、ロシアW杯出場に向かうビクトリーロード

2015.02.13 森 大樹

豊嶋邑作

 

【前編】はこちら

 

2018年のロシアW杯に日本代表として選ばれたい

 

尊敬する選手はいますか。

お手本にしているのはロッベンです。尊敬しているのは茨田(前編参照)です。照れますけどね。この場に本人がいたら恥ずかしくて絶対に言わないですが(笑)

 

日本に戻ってくる予定はありますか。

4年後のW杯に出るためには何が一番ベストな選択なのかを考える中で、Jリーグに行って活躍するというのも可能性も一つだと思っていました。僕は海外だけに固執しているわけではなく、色々な可能性を常に模索していて、今はJリーグも成長していますし、同期も多くいるので、そこで戦ってみたいとも考えていたからです。でも今のチームがどうしても自分を放出出来ないと言ってくれているんです。現所属チームの社長が話し合いに出てきて、「お前の要望をすべて受け入れるから残ってくれ」と言われたので監督と話す機会をつくってもらいました。その人はイタリア・セリエAでの監督経験もある人です。そこで次のシーズン(2015年6月)まで残ってくれたら、自分のできる限りのことをしてステップアップさせてあげたいと言われたので残ることにしました。次の夏までは自分のできる限りのことをチームのためにしたいと思います。

 

豊嶋邑作

 

今の目標を教えてください。

まずは2018年のロシアW杯に日本代表として選ばれたいです。

 

サッカーをしていて、嬉しかった・よかったことを教えてください。

サッカーは全世界で人気のスポーツですよね。子供達もサッカー選手に憧れますし。いろいろな人と繋がれること、応援してもらえることが自分の中ですごく力になっています。サッカーを通して人の輪を築くことができたのが嬉しいです。

 

反対にもうやめたいと思うほど辛かったことはありますか。

プロになってから毎日辛いことの方が多いです。ずっとそうなのですが、練習が嫌いなんです。

 

好きではない、ではなく「嫌い」と言い切りましたね(笑)

練習は毎日行きたくなくて、今日雪降らないかなとか考えています(笑)でもプロになったら仕事じゃないですか。なので割り切っています。ただ子供には練習を楽しめとは言えないんです。自分はサッカーにおいて単純にボールを蹴ることが好きなのではないからです。練習でも試合でも結果が出ても出なくてもサッカーが好きな人がいるならそれが羨ましいです。僕がサッカーを好きな理由はそれを通して自分が成長できたり、夢を達成できたり、上を目指すことができるという過程が好きなので。だからそれが他の種目でできるならそちらをやります。たまたま僕の場合サッカーだったということです。

 

しっかりとした頻度でブログを更新されていますが、心がけていることはありますか。

ブログを始める時にただ書かれている日記にするのではなく、やるなら誰かのためになるようなものにしたいと考えていたので、話題がない時も毎日更新していました。そのおかげでブラインドタッチができるようになりましたね(笑)最初まったく出来ませんでしたから。

 

なかなかこの頻度で更新できている人はいないと思います。

モンテネグロは工事が始まるとWi-Fiの全部接続が切れてしまうんですよ。そうなると街のWi-Fiを使って書くしかなくなるので、冬場は氷点下の中、防寒してスマホを使って外で更新していました。スマホ用の手袋を持っていなかったので、更新し終わった頃には手が動かないくらい冷たくなっていました。

 

豊嶋邑作

「人は自分がなれる最高を目指さければならない」

 

ここまではサッカーのことを中心にお伺いしてきましたが、ここから豊嶋さん個人のプライベートの話を聞いていきたいと思います。

 

今もあまり大都市に住まれているわけではないと思いますが、海外生活で困ったことはありますか。

まず皆さんが想像している以上に文化が違います。例えばスーパーのレジの店員です。日本の場合、すごく丁寧に商品を袋に入れてくれますよね。でも向こうでは店員がなんでお前買い物しに来たんだよ、と言わんばかりの態度で接客をしています。片手でご飯を食べながらレジをしていたりもします。商品も投げたりされますよ(笑)卵とか割れているのに知らん顔ですからね。他にもバスが遅れることは日常茶飯事ですし。繊細だとストレスでしかないです。気にし過ぎると生きていけないですよここは(笑)。もうそれがいいことか悪いことか判断しないようになりました。

 

そうなると日本は天国のようですね。

間違いなく天国ですよ。日本人でよかったと思います。海外に出て痛いほど感じました。

 

趣味を教えてください。

海外に行って、ドラマを観るようになりました。月曜から日曜までずっと観ています。海外生活は結構時間があります。練習は1日1時間半くらいで、その他の時間を入れてもかなり時間は持て余します。そこで気分転換にドラマを見始めたらハマりました。

 

お勧めのドラマを教えてください。

オススメは相棒です。ちなみに、ハマりすぎると登場人物に話しかけるようになってしまいます。例えば恋愛もので応援している女優さんが自分の意図しない違う男性とくっつきそうになると「お前、それは違うよ!」とか(笑)

 

最後に読者の方にメッセージをお願いします。

サッカーに限らず、自分の人生において原点になっている言葉があります。「人は自分がなれる最高を目指さければならない」。これはアブラハム・マズローという心理学者の言葉で、小学生の時に父親からそうなれと言われました。やることすべてにおいてそうなれるかは分かりませんが、最高を目指す自分でいたいです。その中でも一番最高を目指すことができるスポーツが僕にとってサッカーでした。皆さんも最高を目指せる何かを持って、自分の夢を目指していければすごく楽しい未来になると思います。

 

【前編】はこちら