大儀見夫妻のオンラインサロンオフ会に潜入!参加者に豪華景品も

2014.11.03 AZrena編集部

大儀見浩介、大儀見優季

 

本日は、「メンタルトレーンングコーチ大儀見浩介&女子サッカー日本代表大儀見優季のオンラインサロン」第一回オフ会が開催されました。福井で講習会を終え、飛行機でかけつけた浩介氏とカナダでの代表戦が終わり帰国して間もない中、ファンを大切にしようとかけつけた優季選手によって行われたこのイベントは、参加者全員が感動するとても心打たれるイベントでした。

 

今までのつながり方として

・ファンクラブ

・握手会

・後援会

というものがありましたが。選手や情報発信をするトレーナーと、ファンやスポーツをする子供を持つ親、プロ選手を目指す方々との交流の形として、オンラインサロンは1つの新しい形だと感じました。

今回は、その様子を少しではありますが記事にてお伝えしたいと思います。

まずは、浩介氏の乾杯で挨拶

 

大儀見浩介

 

その後、4テーブルに分かれ(各テーブル5人前後)お二方が15分ずつじっくりと各テーブルで会話。参加者の方も事前に用意してこられたのかたくさん質問が出ていました。それを時には丁寧に、時には笑いも交えながらここでは書けない情報まで答えているお二方。

出ていた質問を少しピックアップ。

「どうやって、子供のモチベーションを上げるのか」
「メンタルを強くするには」
「支える。ということとは」

 

大儀見浩介

 

「海外でのコミュニケーションはどうなのか」

「言語はどうやって話せるようになったのか」
「妹(日本代表:永里亜紗乃選手)との接し方は」
「カナダ戦のゴールのことを教えて欲しい」

 

大儀見優季

 

参加者同士も、共通の話題があることもあり番号交換やfacebook申請、LINE申請等も活発に行われていました。このようなイベントは参加者同士が仲良くなるのが早いのも特徴かもしれません。

約1時間のディスカッションの後は、なんと優季選手からのサプライズプレゼント!!

 

プレゼント

 

ちなみに、このプレゼントを包装したのも優季選手。

浩介氏がくじを引き番号を呼び、呼ばれた方は前に出て触らずにプレゼントを選ぶ。というルール。
プレゼントを開けるたびに、キャーー!オーーー!という声が上がり、食べるのも忘れて全員が興奮し、手にしたプレゼントを喜んでいる様子でした。
あなたなら、どの袋を選びますか?

それでは、いくつかピックアップしてみましょう。

 

※スパイク
大儀見浩介、大儀見優季

 

※チェルシージャージ
大儀見浩介、大儀見優季

 

※バッグ

大儀見浩介、大儀見優季

 

全部欲しい!

呼ばれた方が前に出てきて商品を選ぶ⇒自己紹介⇒記念撮影という流れだったため、メンバー自身も大儀見夫妻や参加メンバーの前で話す機会がしっかりあったことも特徴的でした。

そして、最後に参加者の方々から大儀見夫妻へサプライズプレゼント。

 

大儀見浩介、大儀見優季

 

これには、ご本人たちも相当喜んでいました。

最後に、優季選手から一言。

大儀見優季

 

さすが、インタビューにも慣れていらっしゃる完璧な締めのお言葉です。

最後に皆様で記念撮影。

大儀見浩介、大儀見優季のオンラインサロンオフ会

 

参加者の中には、九州・近畿・北陸から来られた方もいました。
本当に来て良かった。と笑顔でお話に答えて頂きました。

2001年から日テレ・ベレーザに所属しLリーグ(現なでしこリーグ)に身を置き、苦しいことがある時も歩みを止めない挑戦心あふれる努力家。ファンを本当に大切にし、facebookやブログ、コラムを中心に発信し続けている優季選手。

メンタルトレーニングというものが日本で当たり前の言葉になるまで、メンタルトレーニングの重要性を訴え続ける気概と覚悟を持ち、ソーシャルでもファンに対し一つ一つコメントをする丁寧さも備え持つ浩介氏。

2人の挑戦に立ち向かう姿と、オフ会で見せる笑顔を今後もお伝えしていきたいと思います。

最後に・・・

 

大儀見優季

 

会が終わった後もサインをする優季選手。神対応でした。

 

r