「究極のヒーロー」を目指せ!SASUKEに続く究極のスポーツエンタメ始動

2017.09.25 AZrena編集部

1997年からTBS系列で放送が開始された「SASUKE」。様々な仕掛けが施された難関コースを駆け抜け、ゴールを目指すスポーツエンターテイメント番組として、世界中で愛され続けています。

そのSASUKEや、筋肉番付などの人気番組を生み出したコンテンツクリエイター・樋口潮(ひぐちうしお)氏が、新たなエンタメを創り上げました。

動画引用元:KuroOvi channel

常人では成し得ない“アルティメットチャレンジ”に挑む「KuroOvi」。動画にもある電車から脱出するコースや、3メートルの壁を超えるコースなど、様々な難関が挑戦者を待ち受けています。

すでに9月中旬に開催され、賞金総額は1000万円超え。その過酷さから出場へのハードルが高いようにも感じられますが、参加資格は中学校卒業以上、さらに参加費無料というオープンなイベントとなりました。SASUKEの出場者をはじめ、海外からも選手が集い、大いに盛り上がりを見せた模様です。

 

肉体や頭脳、精神力など、ありとあらゆる能力が求められるKuroOvi。まさに「究極のヒーロー」を決めるエンタメと言えるのではないでしょうか。