“遊び”の領域を超えた闘い。鬼ごっこの世界大会がアツい!

2017.09.26 AZrena編集部

子どもの頃に誰もが1度は楽しんだであろう「鬼ごっこ」。そんな子どもの定番の遊びが、競技として行われていることをご存知でしょうか?

今年4月には地上波の人気テレビ番組でも放映され、話題を呼びました。

動画引用元:World Chase Tag

その競技の名は「チェイスタグ」と呼ばれ、現在は世界大会も開催されています。パルクールと似たような要領で、ステージ上に用意されている障害物を飛び回り、制限時間内に鬼から逃げ切れれば勝利となります。

子供の遊びから派生したとは思えないような迫力で、まさに大人同士の本気の闘いと言えます。現在はWORLD CHASE TAGという団体によって統括されており、競技イベントに参加できる「アスリート」も募集しています。

 

スピードやスタミナに加え、障害物を乗り越えるアクロバットな動きも必要とされるチェイスタグ。最もポピュラーな遊びとも言える鬼ごっこから派生しているだけに、今後は競技人口も大きく増加していくかもしれません。