誰もが1度は憧れる“バク転”に、女子が挑戦!2時間におよぶ猛練習の結果は…?

2016.10.12 淡輪 ゆき

補助付きではあるものの、回数を重ねて最後はなんとか成功!スタッフさんを蹴ってしまうハプニングもありましたが、しっかりと練習の成果が出ました(笑)

馬場COOも無事成功!

残念ながら補助なしでの挑戦までは進めませんでしたが、2人とも「上達が早い!」と太鼓判を押していただきました!(お世辞かな?笑) 初心者は恐怖心で腰を反ることができず、補助付きでのバク転成功にたどり着くまでに時間がかかる人も多いそうです。

片伯部先生の指導もあって、この“初心者あるある”からは抜け出すことができたので、今回は2時間程度でしたが、もっと時間をかければ必ずできるようになるはずです!

 

片伯部先生にバク転のお手本を披露していただきました!男性の場合は、運動神経が本当に良ければ1回のレッスンでできるようになるそうです。

歩くことが自然とできるようになったように、バク転も感覚さえ身につければ、1年間全くやらなくてもできるレベルになるとか…。

 

淡輪ゆき

最後に、アニメ「北斗の拳」主人公・ケンシロウの直筆イラストの前でパシャり。

始める前はもっと難しいものだと思っていたバク転ですが、想像以上に上達し、楽しむことができました。いつか私もフェアリージャバン!というのは大袈裟ですが、こんなに早く習得できると、もっともっといろんな技にチャレンジしたくなりますね!今回一緒に参加した馬場COOも、「ワイヤーを使ったトレーニングもあって、アトラクション感覚で楽しむことができました!」と満足気な様子でした。

片伯部先生からも「あと2,3回通えば、できる可能性は高い」との言葉をいただいたので、また挑戦して、次は補助なしでできるようになりたいです!

 

今回お邪魔したオハラブロスジムHPはこちら!