×

眠っている力を引き出す。育脳にも効果があるドイツ発のエクササイズとは?

2017.07.27 AZrena編集部

人間の脳はごく一部しか有効活用されていないと言われており、眠っている潜在能力を引き出せれば、大幅な身体能力の向上が望めるかもしれません。そんな効果をもたらしてくれるのが、ドイツで生まれた「ライフキネティック」と呼ばれる運動と脳トレを組み合わせたエクササイズです。

動画引用元:Life Kinetik Japan

このライフキネティックは、「運動をしながら脳を動かす」というメソッドで、人間の脳に眠っている力を活性化し、集中力を高め、認知機能を向上させてくれます。

4歳以上であれば年齢や体力にとらわれず、誰でも楽しむことができ、ドイツ・ブンデスリーガのドルトムントで監督を務めていたユルゲン・クロップ氏が、チーム練習に取り入れていたことで有名になりました。また、サッカーだけではなく他競技でも取り入れられており、世界中の幅広い層にライフキネティックが活用されています。

最近は日本でも体験会が積極的に行われており、日本でもアスリートのパフォーマンス向上に寄与することが期待されます。