女性だけのラリーが日本で初開催!コースは歴史ある“女城主の里”

2018.03.30 AZrena編集部

昨年11月、日本で初となる女性ドライバーだけのラリー「L1 RALLY in 恵那 2017」が岐阜県恵那市で開催されました。この大会は、同年に発足した女性だけのモータースポーツシリーズ「L1シリーズ」の1戦となっています。

ラリーとは自動車競技の一種で、ドライバーと、コ・ドライバーと呼ばれる案内人との2人1組で、タイムや運転の正確性などを競うスポーツです。

動画引用元:TVあおくるんたぁ

今大会が開催された恵那市には、歴史ある城下町で、そんな情緒あふれるコースを女性ドライバーたちが颯爽と駆け抜けました。

スタートとゴールの地点になった岩村町は“女城主の里”と呼ばれていて、女性が戦うにはうってつけの場所と言えるでしょう。

モータースポーツでは、長らく男性に比べて体力的に劣る女性は不利だと言われてきましたが、新たな時代が近づいてきているかもしれません。