ビール大国で生まれた「ビールヨガ」。健康にどのような効果が?

2018.07.19 AZrena編集部

今までヨガといえば、女性が健康のために行っているイメージが強かったと思いますが、最近では多くのアスリートがトレーニングの一環として取り入れています。

日本代表の長友佑都選手ら、トップアスリートがその様子を動画でアップすることで話題になり、ヨガのイメージがここ数年で大きく変わってきています。

そんなヨガに、健康の“敵”とも思えるビールを掛け合わせた「ビールヨガ」というものが存在することをご存知でしょうか?

動画引用元:BBC News
ビールヨガは、ビール大国であるドイツで生まれた新しいヨガで、イギリスやオーストラリアなど、世界中で話題になっています。

日本では、昨年に行われたJリーグ・湘南ベルマーレの試合前に開催されるなど、徐々に広がりを見せています。

一見おふざけにも見えますが、ビールを飲むことによってリラックス効果が生まれるなど、通常のヨガよりも高い効果が得られることが期待できるとのこと。仲間とワイワイ騒ぎながら楽しめるのも大きな利点といえます。

ビールを飲みながら体を動かすというのは、今まであまりなかったことですが、健康にどれほど効果があるのか。そして今後どれほど世界に広がっていくのか、注目したいところです。