暑い夏をさらに“アツく”するストリートスポーツの祭典が、都会の中心をジャック!

2016.09.09 AZrena編集部

The Session Shibuya 2016

夏の厳しい暑さに見舞われる中、東京・渋谷の中心でストリートカルチャーの祭典が開催された。

7月22日から26日までの5日間、宮下公園を全面ジャックして行われた「The Session Shibuya 2016」。スケートボードの世界大会やストリートカルチャー体験会など、各日で異なるイベントが用意された中で、2日目に催されたのが「STREET GAMES」だ。BMXとスケートボード、ダブルダッチ、ヒューマンビートボックス、そしてブレイクダンスの猛者が一同に会し、それぞれが熾烈なバトルを展開した。

来たる4年後の東京五輪でスケートボードが正式種目に決まり、より一層の盛り上がりを見せるストリートスポーツ界。そんな“魅せる”競技たちが、カルチャーの発信地と称される宮下公園で繰り広げたハイレベルな闘いを、ダイジェストで振り返ろう。

 

【ダイジェスト動画】