5周年を迎えたDeNAベイスターズ。神奈川の子供72万人に野球帽を配布した理由

2016.11.01 AZrena編集部

動画引用元:YOKOHAMA DeNA BAYSTARS CHANNEL

今年2016年は横浜DeNAベイスターズが誕生してから、5年目のシーズンでした。

横浜DeNAは節目の年を迎えるにあたって、神奈川県内に住む72万人の子供達に5周年のロゴが入った野球帽を配布しています。これは子供のうちからスポーツとの接点を持ってもらうという目的で行われました。

この帽子をもらったことがきっかけとなって、今年初めて横浜スタジアムに足を運んだ子供達も多くいたのではないでしょうか。

今年2005年以来のAクラス入りを果たし、初のCS進出を12球団で最も遅く経験した横浜DeNAベイスターズ。また新たな次の5年でどのようなプレーや取り組みを見せてくれるのか楽しみです。

野球帽の配布についての詳細はこちら