走る・跳ぶ・登る!“忍者スポーツ”、パルクールがかっこいい。

2017.02.27 AZrena編集部

今年1月、世界で初めてイギリスにおいて、スポーツとして正式に認定されたパルクール。 パルクールはフランス発祥のエクストリームスポーツで、特に試合会場やコートなどが決められているわけではなく、様々な環境の中を「走る・跳ぶ・登る」といった動作をしながら移動していくというもの。

最近では映画でのアクションシーンで取り入れられるなど注目を集めており、日本でもAOKIが成人式に合わせ、WEB限定でパルクールを使用したアクションを公開しています。

動画引用音:株式会社 AOKI

パルクールは忍者のような動きをすることから別名「忍者スポーツ」とも呼ばれています。気軽にどこでもできるスポーツではありますが、それに伴う怪我や建物への不法侵入などの恐れもあり、今後どのような形で日本で広めていくか、考えていく必要もありそうです。